リンク / 消費者向け情報 / 飲食店向け情報

神戸市がテイクアウトスターターキットの配布を発表

官公庁や自治体から、飲食店のテイクアウトおよびデリバリー営業を支援する動きが出てきました。ウェブサイトでの衛生関係情報提供に加えて、神戸市では衛生管理に関するリーフレットとテイクアウト容器の配布を先着200店舗に対して実施することを発表しています。全国で初めての試みです。

神戸市|テイクアウトによる食事提供急増を背景とする課題に、いち早く対応! 全国初の「テイクアウトスターターキット」送付による飲食店支援×食中毒を防ごう!飲食店・市民等への衛生管理啓発の取組み(2020年5月13日)

https://www.city.kobe.lg.jp/a57337/kohokikaku/press20200513starterkit.html

飲食店が食事提供方法をテイクアウトやデリバリーにシフトする支援として、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて、テイクアウト・デリバリーへのシフトを行った又は行う予定の市内中小飲食店を対象に、全国初の取組みとして「テイクアウトスターターキット」を支給するとともに、飲食店・市民等への衛生管理啓発を行うためのリーフレットを制作・配布します。

神戸市|テイクアウトスターターキット送付による飲食店支援×食中毒を防ごう!

【実施期間】
第1回(100店舗):令和2年5月18日(月曜日)10:00 ~ 5月31日(日曜日)
第2回(100店舗):令和2年6月1日(月曜日) ~ 6月14日(日曜日)
※各期間において、応募が100店舗に達した時点で締め切り

リーフレットは飲食店用、配達者用、購入者(消費者)用となっています。

投稿者

info@anemosu.co.jp